×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×ぶっ殺すぞ!

本日の揚げ売りは高知市内のSM土佐東店

開店の10時をちょっと過ぎたあたりで小学1年生くらいの痩せた男の子が我が部隊の前にやってきました。

お好み揚げの試食に爪楊枝を突き刺しながら、その子は私に向かって何かを呟きかけます。

「何?」と問い返すと「お母さんは寝ゆう」と少し大きな声で、「そうか寝ゆうか、朝ご飯は?」私の問いかけにその子は首を横に振りながら口をもぐもぐさせて去っていきました。

勝手にイメージします。

お母さんは朝方まで、飲み屋で頑張って働いていたのです。
起きたくてもなかなか起きられないよなぁ・・。

今日は思ったよりも忙しくて昼過ぎまでバタバタしていました、あれっと思うと
今朝の男の子です。イカ天の試食に爪楊枝を付き刺していました。

「一人か?」頷きます、「昼ご飯は?」横振り「朝も昼も食べてないのか!」頷いてかけていきます。

その後も晩まで店内をチョロチョロ。
夏休みだよな、スーパーが遊び場か?

あとで従業員と話をしたところ、その子の事はやはり問題になっていて、虐待の可能性もあるからと児童相談所のほうには話をもっていってるとのことでした。

わりと身近なところでもあるんだ、そういえば・・。思い浮かぶ事が。
まだ若いお母さんが、連れている子供に向かって「はようせんとぶっ殺すぞ!」と怒鳴りつけているシーンです。

二度ほど見かけましたが、目が点になるというのはまさしくこの事ですね。

子供相手にぶっ殺す?

そのお母さんが今日の子のお母さんという訳でもないのでしょうが・・・。


少し重くなった気持ちを引きずって撤収をした揚げ売り隊隊長でした。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://jituenbutai.blog70.fc2.com/tb.php/8-cd5c69fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。